【Mac】fish + nodebrewでNode.jsをインストールする

fish

nodebrewとは、Node.jsのバージョン管理に使用されるツールです。

hokaccha/nodebrew
Node.js version manager. Contribute to hokaccha/nodebrew development by creating an account on GitHub.

今回はfishでこのnodebrewをfishでインストールして使用するための設定方法を紹介します。

スポンサー

nodebrewのインストール

nodebrewのインストールにはcurlを使います。

$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

“~/.config/fish/config.fish”にPATHの設定を追加するのですが、fishの場合はexportではなくsetを使用するところがbashやzshと異なります。

set -x PATH $HOME/.nodebrew/current/bin $PATH

PATHを追加したらconfig.fishを反映します。

$ source ~/.config/fish/config.fish

nodebrewがインストールできたかの確認のため、helpを表示します。

$ nodebrew help

nodebrew 1.0.1

Usage:
    nodebrew help                         Show this message
    nodebrew install <version>            Download and install <version> (from binary)
    nodebrew compile <version>            Download and install <version> (from source)
    nodebrew install-binary <version>     Alias of `install` (For backward compatibility)
    nodebrew uninstall <version>          Uninstall <version>
    nodebrew use <version>                Use <version>
    nodebrew list                         List installed versions
    nodebrew ls                           Alias for `list`
    nodebrew ls-remote                    List remote versions
    nodebrew ls-all                       List remote and installed versions
    nodebrew alias <key> <value>          Set alias
    nodebrew unalias <key>                Remove alias
    nodebrew clean <version> | all        Remove source file
    nodebrew selfupdate                   Update nodebrew
    nodebrew migrate-package <version>    Install global NPM packages contained in <version> to current version
    nodebrew exec <version> -- <command>  Execute <command> using specified <version>

Example:
    # install
    nodebrew install v8.9.4

    # use a specific version number
    nodebrew use v8.9.4

nodebrewを使ってNode.jsをインストールする

インストール可能なバージョンの確認

“ls-remote”でインストール可能なNode.jsのバージョンを確認します。

$ nodebrew ls-remote

v0.0.1    v0.0.2    v0.0.3    v0.0.4    v0.0.5    v0.0.6

v0.1.0    v0.1.1    v0.1.2    v0.1.3    v0.1.4    v0.1.5    v0.1.6    v0.1.7
v0.1.8    v0.1.9    v0.1.10   v0.1.11   v0.1.12   v0.1.13   v0.1.14   v0.1.15
v0.1.16   v0.1.17   v0.1.18   v0.1.19   v0.1.20   v0.1.21   v0.1.22   v0.1.23
v0.1.24   v0.1.25   v0.1.26   v0.1.27   v0.1.28   v0.1.29   v0.1.30   v0.1.31
v0.1.32   v0.1.33   v0.1.90   v0.1.91   v0.1.92   v0.1.93   v0.1.94   v0.1.95
v0.1.96   v0.1.97   v0.1.98   v0.1.99   v0.1.100  v0.1.101  v0.1.102  v0.1.103
v0.1.104
...

バージョンを指定してNode.jsをインストールする

“nodebrew install “で指定のバージョンのNode.jsをインストールします。

$ nodebrew install v11.12.0

インストールしたバージョンを使用するには、”nodebrew use “を実行します。

$ nodebrew use v11.12.0

NodeのバージョンがuseしたバージョンになっていればOKです。

$ node -v

v11.12.0
fishツール
スポンサー
フォローする
スポンサー
Public Constructor