【Git】過去に削除済みのファイルをコミットログから復元する方法

Git
スポンサー

はじめに

この記事では、Gitで削除 & コミット済みのファイルを履歴から復元する方法を紹介します。

コミットログから削除済みファイルを復元する

ファイルを復元するためには、git checkoutにコミットIDとファイル名を指定します。

コマンドは下記のようになります。

$ git checkout <コミットID>^ -- <ファイル名>

コミットIDの後ろに「^(ハット)」を付けているのは、削除したときのコミットの一つ前のコミットからファイルを復元するためです。

コミットIDを探す方法については、次の記事を参照ください。

【Git】削除済みのファイルを履歴(コミットログ)から見つける方法
はじめにこの記事ではファイルを削除してコミットした後に、そのときのコミットを探す方法を紹介します。git logで--diff-filterと--summaryオプションを使用$ git log --diff-filter=D ...

コミットIDが見つかったら、下記のようにコミットIDと復元したいファイル名を指定して「git checkout」を実行します。

$ git checkout 003271a20c359eedbf37c96419b8e4cf65286983^ -- foo/bar.txt
Git
スポンサー
フォローする
スポンサー
Public Constructor