【Python】PipenvでPythonの開発環境を構築する

Python
スポンサー

はじめに

この記事では、Pipenvを使用してPythonの開発環境を構築する方法を紹介します。

Pipenvとは

PipenvはPythonのパッケージ管理ツールです。

プロジェクト用の仮想環境を構築することができます。

Pipenvは依存しているパッケージの管理に「Pipfile」と「Pipfile.lock」を使用します。

Pipenvを使用するメリットには、「pip」と「virtualenv」を別々のツールとして使う必要がなくなるという点が挙げられます。

Pipenv: 人間のためのPython開発ワークフロー — pipenv 2018.11.27.dev0 ドキュメント

もう pip と virtualenv を別々に使う必要はありません。 両者は連係して動作します。

Pipenvをインストールする

$ brew install pipenv
Installing numpy…
Adding numpy to Pipfile's [packages]…
✔ Installation Succeeded
Installing pandas…
Adding pandas to Pipfile's [packages]…
✔ Installation Succeeded
Pipfile.lock (8a0daf) out of date, updating to (a65489)…
Locking [dev-packages] dependencies…
Locking [packages] dependencies…
⠏ Locking...
✔ Success!
Updated Pipfile.lock (8a0daf)!
Installing dependencies from Pipfile.lock (8a0daf)…
  🐍   ▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉ 5/5 — 00:00:01
To activate this project's virtualenv, run pipenv shell.
Alternatively, run a command inside the virtualenv with pipenv run.

virtualenvを有効にする

$ pipenv shell

virtualenvを終了する

$ exit または Ctrl+D でセッションを終了します。

Pipenvでパッケージをインストールする

下記はPipenvを使ってnumpyとpandasをインストールするコマンド例です。

$ pipenv install numpy pandas
Python
スポンサー
フォローする
スポンサー
Public Constructor