技術書典6に『実践!Laravel+Vue.jsではじめるGraphQL入門』で出展します

技術書典

今回は告知記事です。

2019/04/14(日)に開催される『技術書典6』に出展します!

頒布する同人誌が完成したので告知します。

タイトルは『実践!Laravel+Vue.jsではじめるGraphQL入門』です。

知人との共著でして、自分は3章のバックエンド部分を担当しました!

目次を記載しますので、興味を持った方はぜひお立ち寄りください。

サークルスペース: <か58>(https://techbookfest.org/event/tbf06/circle/44790004)

目次

1 Introduction
2 GraphQLの概要
2.1 GraphQLとは
2.2 [発展] GraphQLにおけるページネーション
3 GraphQL + Laravelでバックエンドを開発!
3.1 はじめに
3.2 開発環境の準備~プロジェクト作成
3.3 アプリケーションの開発
3.4 アカウント登録機能
3.5 ログイン機能
3.6 ツイート機能
3.7 タイムライン表示機能
3.8 フォロー機能
3.9 フォロー解除機能
3.10 いいね機能
3.11 いいね解除機能
3.12 プロフィール取得機能
3.13 プロフィール編集機能
3.14 まとめ
4 GraphQL + VueでSPAフロントエンドを開発!
4.1 はじめに
4.2 開発環境の準備~プロジェクト作成
4.3 ApolloClientの設定をする
4.4 アカウント作成ページ/機能の実装
4.5 コラム:Vuex側でGraphQL通信処理の記述はしないの?
4.6 ログインページ/機能の実装
4.7 ツイート/タイムラインページ/機能の実装
4.8 残りのAPI機能/実装について
技術書典
スポンサー
フォローする
スポンサー
Public Constructor