Terminalizer – ターミナルの操作を記録して簡単にgifを生成する!

ターミナルで行った操作を記録したい時に、簡単に使える上に結果をgifに出力できるツール – Terminalizerを紹介します。

スポンサー

Terminalizer

インストール


npm install -g terminalizer

操作を録画をする


terminalizer render demo

録画を終了したいときは、Ctrl+Dを押します。

録画した内容をgifに出力する


terminalizer render demo

実行するとgifファイルが書き出されます。

録画内容を再生する


terminalizer play demo

録画時にzshを使用する

Terminalizerは、実行時に設定ファイルを読み込ませることで、シェルをzshに変更することができます。

設定ファイルの生成


terminalizer config

config.ymlが生成されます。

使いやすいように、ホームディレクトリに.terminalizerディレクトリを作成して、その配下に移動させることにします。


mkdir ~/.terminalizer

mv config.yml ~/.terminalizer

設定ファイルを編集する

まずは自分が使っているzshのパスを確認します。


which zsh
=> /bin/zsh

確認したパスをconfig.ymlのcommandに設定します。


command: /bin/zsh

設定ファイルを読み込んで録画する

録画実行時に-cオプションにconfig.ymlを指定して実行します。

終了時はCtrl+Dを押します。


terminalizer record demo -c ~/.terminalizer/config.yml
ツール
スポンサー
フォローする
スポンサー
Public Constructor