ulimitが原因でsocket: Too many open files (24)が発生したときの対処法

Linux
[PR]

はじめに

この記事では、Apache Bench等の負荷テストや、その他の処理で多数のリクエストを生成した際に、ulimitの設定が原因でsocket: Too many open files (24)が発生したときの対処方法を記載します。

ulimitの設定値を確認

ulimitに-nオプションを指定すると、現在の設定値を確認できます。

$ ulimit -n
256

ulimitの設定値を変更

ulimitの設定値を変更するときは、-nオプションの後に新しい設定値を指定します。
※この方法は、システムを再起動するとulimitが変更前の値に戻ります。

$ ulimit -n 1024

設定したulimitが反映されているかどうかを確認します。

$ ulimit -n
1024